アヒルさんの育児マンガが癒される 娘ちゃんの誕生から一歳になるまで

癒され育児マンガ読むの好きなんです。

自分は子供いないけど、子供いたらこんな生活なんだと疑似体験できます。

 

眠井アヒルさんの育児マンガがとっても癒やされるんです。

 壮絶な出産時の金剛陣痛像出現から、里帰りしたときに知った自分のお食い初めの時の鯛疑惑発覚と事実、娘ちゃんがお乳飲みながら自分のうんちの音に驚くこと、育てやすい泣かない子と思われた娘ちゃんの早々の変化と小さな成長の数々。どれもが感動と笑いでつつまれています。

 

 

ほっぺのふくらんだ娘ちゃんが可愛いい(* >ω<)

旦那さんが、また優しくて娘大好きで少年の心を持ってるんですわ。

子惚ればなし。

1,188円

 

2019/7/27時点では

Amazon Kindle unlimitedの範囲に入ってます。

ヒルさんのイラストがすごく上手くて、すさんだ心が癒されます。