モラハラ夫と暮らしている貧乏主婦のブログ

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます。モラハラ愚痴や対策、お金がなくても生活を楽しむ情報を書いています

節約夫のドケチ伝説の本を読んで笑った ウチのモラハラ夫よりケチかも

うちのモラハラ夫は、とんでもないケチです。

靴下の穴は縫ってくれ、捨てるなというし、

風呂の水の量、トイレットペーパーを使う量にまで口を出してくる。

 

私がトイレから出たら、

「カラカラいいすぎ。どんだけトイレットペーパー使っとるんや」

と怒鳴られるから、カラカラいわないようにトイレットペーパーだしてます。

疲れる(;´Д⊂)

 

でも、そんなウチのモラハラケチ夫より、もっとすごいケチ夫見つけて笑った!

節約夫の超ドケチ伝説

紙書籍なら1,080円

夫のケチの度合いが尋常ではない

■この表紙のイラストのとおり、夫婦一緒にお風呂に入って、妻のシャワーで夫は頭を洗う。これを2段シャワーと呼ぶそう(大笑)

 

■惣菜のとんかつに気づいて割高なものを買ったと文句を言ってくる。

うちのケチ夫も言うけど、惣菜のほうが作るより美味しくて安全で安いことあると思う。

妻に時間をかけさせるのが好きなモラハラ男。嫌になる。

 

■お風呂のお湯は追い炊きして2日入る。

 

■洗濯できちんとお風呂の残り湯を使っているか、電話で確認を自宅に入れる。

給水ポンプが残り湯を吸う音を電話越しに夫に聞かせる。 これをケチコールと呼ぶそう。

 

■麦茶の出がらしティーバッグは手で絞って使い切る。

 

■冷凍庫チェックしてくる。

 

 

他にもいろんなエピソードが載っていて いろいろつっこみどころ満載で面白かった!

今はアマゾンのkindle unlimitedの範囲に入ってました。

 

紙書籍の代金が、1080円なので

アマゾンのkindle unlimited 月額980円なので、

そっちのほうが安いです。2019/6/10

kindle unlimitedの範囲は時期により変わるのでご確認ください。

節約夫の超ドケチ伝説

 

今は私、こっそり離婚をたくらんでいますが、

kindle unlimitedの範囲に入ってました。

この本も、夫が嫌いな様子がリアルで面白かったです。

結局別れないのかーいと思いましたが、人生いろいろですね。

 

アマゾンのkindle unlimitedは範囲が時々変わって

この月額980円の中で読めたものが、

あるときは消えて、またあるとき復活したり新しい有名なのが入ったりします。

 

私はたまに読みたいのがあるとき、

980円より高い本だったり何冊も読みたいのがkindle unlimitedの

範囲にあれば、登録して1ヶ月でやめるというのを

時々しています。

 

アマゾンのHPから簡単に入ったり止めたりできます。

止めるとき、あと期限まで5日あるのになーと思って

止めても、ぎりぎりの日まで読めます。

なので入って、すぐに止めておけば、解約忘れがないです。

ちゃんと1ヶ月読めます。

 

1回につき10冊借りれて、10冊超えると、どれか返したら次のがダウンロードできるようになります。

とっても便利で、将棋の本やマンガなどいろいろ月額で登録してる間に読むことができました(^^)