モラハラ夫と暮らしている貧乏主婦のブログ

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます。モラハラ愚痴や対策、お金がなくても生活を楽しむ情報を書いています

モラハラ

モラハラ

モラハラ夫の元から脱出して

モラハラ夫のもとから脱出して数日が過ぎました。 振り返ってみると 当日: 身の回りのものをカバンに詰めながら、 それでも自分が家を出られることが信じられなくて まだ自分のことに思えなかった。 2日目: 夫が怒りまくっているだろうことが想像できて怖…

モラハラ夫のもとから脱出しました

モラハラ夫のもとから脱出しました。 やっと脱出しました。 怖くて怖くて、でも自分の決意を変えたくなくて カバン4つ持って出ました。 今は安心安全な場所にいます。 ただ、一人の寂しさがつきあげてきます。 最初だけなのかな。 もう理不尽に怒られなくて…

コメントくださった方にお礼

コメントくださった方にお礼 私がモラハラ夫とのことで追い込まれて辛いとき、 助けてくれたのはネットの中の会ったことない方たちでした。 一人で泣いていた私を励ましてくれ、情報をくれました。 コメントを書く大変さ 私も他の方のブログにコメントを書く…

モラハラ脱出失敗報告とお礼

モラハラ夫から脱出しようと努力したのですが、 結果として脱出できませんでした。私のバカ。自分に失望。 たくさんコメントいただき励ましてくださったので 報告する必要があると思いました。(この記事はそのうち削除するかもしれません) 失敗しましたが…

モラハラ脱出のための役立つリンク

コメントから教えていただいたものです。 年金のHP nenkin.kouromizuho.com 経済的とか生活の貸付金の相談 社会福祉協会 www.shakyo.or.jp

教えてください DV相談にあたらめて行ってきた

電話してから、面談でDV相談に行ってきた。 私のようなモラハラ夫から逃げる場合、 事前に何も言うことなく 「探さないでください」 と書置きを残して夫がいない間に逃げるしかないそうだ。 逃げたら、住民票は動かさず、 携帯は電源を切っておく。 警察に行…

モラハラ夫が今はハネムーン期

モラハラ夫が今はハネムーン期です。 私が、何でも「はい、はい」と返事して逆らってないからかも。 夫がお風呂に入っている間も、 呼ばれてないか注意してるし、 できるだけ体調を気遣う声かけを行うようにしている。 私は私。 夫の奴隷ではない。 明日にで…

地獄のようなお盆を過ごしました モラ夫怒鳴る

地獄のようなお盆でした。 モラ夫は、何かにつけ 生活費取り上げるぞ!と言いました。 私は泣いてすみません。気をつけます。と言いました。 気をつけるのは 1、夫に自分からニコニコ話しかけること 2、夫の手を自分から握りに行くこと です。 あほらしー…

有名なモラハラマヨネーズ事件を読んだ モラハラを受けている人にしか理解できないと思う

モラハラマヨネーズ事件をご存知ですか? こちらです。 blog.goo.ne.jp この記事を読んで、 何でマヨネーズを買っておかないんだと思う人は モラハラを受けたことがない人です。 毎日追い詰められて生活したら、余裕がなくなるのです。 私も夜中買いに走った…

孤独からDV夫の元へ戻る妻 婦人保護施設に入れない単身女性 住居を失った女性への支援

住む場所のないDVを受けている女性のための支援をされているところを見つけた まさに私が求めていた支援 news.yahoo.co.jp こちらがそのNPO法人のHP kuf-jikka.sakura.ne.jp 関西の私からとても遠いが、 この苦境を分かってくれてる人が日本にいることが嬉し…

経済的DVを受けるのは専業主婦が多いという記事 夫との間に主従関係ができてしまう

経済的DVを受けるのは専業主婦が多いという記事を見つけた。 www.mamatenna.jp そのとおりだと思う。 私はパート主婦だが、完全に主従関係にある。 夫に逆らうと100倍になって返って来るから 何か命令されれば「はい」と従う。 友人は、 「私なら言い返すわ…

俺のことなめとるみたいやな モラハラ夫怒鳴る

モラハラ夫は今すこぶる機嫌が悪い 知らんがな 自分の機嫌は自分でとれ モラハラ夫はすごく神経質 皿を自分は洗わないくせに 食事のときは一回ゆすいでから使え 水筒の口が濡れてなかったけど、今朝ゆすいだか ○○洗っといて と気軽に命令してくるが、洗って…

モラハラ夫昨日も怒る なぜ自分のことを自分でしないのだろう

モラハラ夫が、昨日も怒鳴っていた 「薬とって」 と言われ、 『自分でとったら』 と言ったら爆発 「俺を怒らせたいんか 挑発しとるんか」 薬とってあげたが、ずっと怒鳴るのは止まらない 『そんな小さなことでそんな怒らなくても』 と何かの言葉尻で言ったら…

モラハラ夫 昨夜も小さなことで怒鳴る

モラハラ夫が、昨夜も小さなことで怒ってました。 この記事は自分に対する備忘録です。 モラハラ夫は寝るときこういうマスクをつけています。 こちらの写真は夫ではありません。 この鼻に密着したマスクは毎日洗わねば、 肌に密着せず効果が薄れます。 これ…

モラハラ夫が切れるときについて「さるころ」さんが面白いマンガを書いていた

「結婚さえできればいいと思っていたけど」の著者「水谷さるころ」さんは、バツイチで、相手もバツイチの方と再婚、正確には事実婚をしています。 相手のこと(ノダD)のことも本に書いていて、てっきりうまくいっているのかと思っていたら、 お相手さん、すご…

何もない自分 何の誇れるものもない自分がみすぼらしい

何もないアラフォーのパート主婦の自分に自信がもてない。 パート先でも内心バカにされてるだろうし、言うまでもなく夫にも下に見られている。 自分が弁護士だっとらと想像したら、顔に自信がついた気がした。バカな私。 ネガティブなこと考えてしまうのはモ…

モラハラ夫にしている小さな復讐

今日もモラハラ夫は、しょうもないことを顔真っ赤にして耳つんのめくぐらい怒ってました。 理由は、電車から降りるとき、モラハラ夫の後ろにピッタリついてこなかったから。 私側の扉から降りても、駅の階段の位置上、動線どおり歩けばすぐものの数秒で会え…

皿を割ったら怒る夫 自分は洗わないのに文句だけ言うのはよくないと思う

昨日夕飯後に皿洗いをしていたら、 お皿を割ってしまいました。 食器カゴに洗ったものから置いていきますが、 そのときズレて衝撃で割れてしました。 まあ怒る怒る。 自分は洗いも台所に運びもしないくせに。 ニトリのお皿でした。 お皿って割れますよね? …

モラハラ夫から夜逃げした家に荷物を取りに行きたい場合

モラハラ夫から逃げようとして、 じゃあ1か月後に家出ます。 なんてことできないので、ほぼ夜逃げのようになると思います。 実際は夫が仕事中に最小限の荷物を持って家を出る事になると思います。 モラハラ夫は、絶対に別居は阻止しますし、別居できるだけ…

モラハラ夫との暮らしに慣れてきた自分が嫌だったが、モラハラ夫との暮らしに快適を感じはじめているのではないかと気づいた話

モラハラ夫と暮らし、毎日ドキドキしながらヘマしないように過ごしています。 最近、自分は不幸でないといけないと洗脳されている気がしていました。 誰と話しても、自虐ネタを話し、自分のほうが惨めで不幸である状態で話を終わらせて、周りの人を気持ちよ…

夫から暴力を受けたら どういう写真を残したらよいのか

久々夫から暴力をふるわれました。 本当にささいなことで激昂して、腕をぎゅっーと強くつかまれました。 すごい暴力ではないですが、私としては恐怖でした。 (私は大丈夫です。皆さんご心配ありがとうございますm(__)m) 数日であざは消えそうですが、もし…

モラハラ夫と暮らすコツ モラハラ夫の特徴を把握して対策をとる取説

私がしているモラハラ夫対策 1、いつもぼろい服を着る 夫の前では何年も前から着ている古い服を着る ⇒新しい服やお洒落な服を着ると、お金が余っていると思われて締め付けが始まったり、休日の電話が激しくなるから。 安くても新しい服は、一人のときに着る…

モラハラ夫の電話に出ないと激怒 休みの日はモラ夫からの着信にドギドギして気が休まらない

モラハラ夫は、私がパートが休みの日に限って、昼間や午後の中途半端な時間に電話をかけてくる。 そして私が出ないと激怒する。 「電話でんのやったら、携帯持ってる意味ないやないか。 携帯捨ててやろうか。」 などと怒鳴りまくる。 内容は、本当にしょうも…

デヴィ夫人のいう真の“贅沢”に納得 「完全独立していて、誰にも忖度する必要ない」ことのすごさ

デヴィ夫人がテレビで結婚についての会話の中で興味深い内容を発言していた。 「今はこの年齢になると一人の方が楽しいし、楽かな。パートナーがいて楽しい生活と、仕事で楽しい生活だと仕事があった方が生き生きしている」 「真のぜいたくとは、精神的に経…

プロフィールと近況

近況について ゆうかといいます。 結婚10数年 ずっと夫にモラハラされてきました。 既にアラフォー。 昔の記事を読み返すと、 よくこれで離婚しないな。あのときは精神が崩壊していたなと思います。 離婚しようとしたけど離婚できなかったときの記事↓ 2you.h…

女は結婚したら夫に許可をとらないと何もできない生活になる 何でも自分で決められる独身がうらやましい

あー、結婚したら自動的に幸せになれると思ってた 。わたしゃバカだ。 当時は結婚が目的だったから知らなかったのよね。 親も教えてくれなかったし、親の干渉から逃れたい気持ちもあった。ところが結婚したら親という上司から、夫という上司になるだけの話だ…

節約夫のドケチ伝説の本を読んで笑った ウチのモラハラ夫よりケチかも

うちのモラハラ夫は、とんでもないケチです。 靴下の穴は縫ってくれ、捨てるなというし、 風呂の水の量、トイレットペーパーを使う量にまで口を出してくる。 私がトイレから出たら、 「カラカラいいすぎ。どんだけトイレットペーパー使っとるんや」 と怒鳴ら…

モラハラ夫に謝り疲れる 謝れと言われ、謝ってもそこで終わらない 謝る意味がない

モラハラ夫はどこで怒るか分からない。 本人の体調次第で、爆発までのスピードが遅い日、早い日がある。 言うことも、ころころ変わる。 大抵私は、頭の弱い子供みたいにすぐ謝るようにしているけど、 どうしても、自分が悪くないし夫が悪いと確信があるとき…

モラハラ夫は恐怖で支配する 妻の向上心を否定する

朝日新聞デジタルでモラハラ夫について掲載されていた。 うちのモラハラ夫が独特なのかと思っていたら、他の家のモラハラ夫もよく似ていて驚愕した。 ブログでのコメント欄や、いいねから他の方のブログを見ても思うのだが、モラハラ夫は世の中に多いようだ…

美容室が高すぎる 無料でカラーをする方法

女性にとって、男性もですけど、髪の毛の手入れは悩みですよね。 伸びるとカールしたり、クセが出たり。 特に白髪が気になりだす年齢になると、男性も女性も定期的に白髪染めしてる方が多いと思います。 白髪が目立つと1ヶ月に1度はしたいところ。 でも美容…