モラハラ夫と離婚できなかった主婦の貧乏奴隷生活

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます

ブルーバレンタインを見て感想。ブルゾンちえみさんがブログで紹介。ネタバレあり

今日は見た映画話を。

大好きなブルゾンちえみさんがブルーバレンタインという映画を ブログで紹介していたので、それを!

ブルーバレンタイン (字幕版)

普段2時間の映画など、つまらなければ耐えられないのですが、あまりにも鬼気迫るものがあり、時々一時停止しながらも観とおしました。

 

最近アマゾンプライムの無料期間で、プライムビデオを時々見ているのですが、

これ、とってもいいですね。

まずブルゾンさんがお勧めしていた「リプリー」は無料で見られました。

 

今回のブルーバレンタインは、無料ではなかったのですが、標準画質なら300円ですぐレンタル48時間できました。

 

便利な世の中になったものです。

 

私はクレジットカードを持っていないし、一括で年額3,900円(税込)の支払いは難しいので、月額400円のプランで継続しています。

デビットカードですが、ちゃんと引き落とされてプライム会員でいられてます。

 

ほぼ自由はない生活だけど、わずかなお金をやりくりすれば、映画をスキマ時間で見たりして、楽しんでます。

女くどき飯も面白かった。プライム会員なら無料で見られました。

 

ブルーバレンタインを観た結果、
「映画ってすごい!こんなに生々しい感情を描ききってある映画ってあるんだ!」
という驚きでした!
結婚とか恋愛した人なら絶対分かるこの感じ。

 

他人の夫婦喧嘩とか見たことないけど、この映画観て、「どのカップルも同じなのねー」と思いましたわ。

 

ある夫婦の現在と過去が交互に出てきます。

ブルゾンさんのブログによれば、
<blockquote>

現在の夫婦生活の話と
2人が出会った頃の話で
構成されているのですが、

現在の、冷めきった夫婦関係のシーンと
2人が出会った当初キラキラしてた頃のシーンとが

うま〜〜〜く切り替わるんです。

超〜〜寒い場所に居た時に、
あったか〜〜い場所に連れてかれると、
凄くしみるでしょ?

あんな感じ。

ほんっっっと、
「ここで過去のアツアツに切り替わるー!?やめてー!!!切ないー!!!」
ってなるんです。

映画が進むにつれて、
ヒエヒエとアツアツの温度差、
どんっっっどんひどくなりますからね!!笑

その切り替わりたるや、匠。</blockquote>

内容はブルゾンさんの引用どおりです。
ただブルゾンさんって、ホント文章うまいと思うのは、
ネタバレを含んでそうで含んでない書き方なんです。

ここからは本当のネタバレ
↓↓

観ると分かるんですが、
何と妻シンディ(ミシェル・ウィリアムズ)の娘は
夫ディーン(ライアン・ゴズリングゴズリング)の子じゃないんです。

ディーン、すっごいいい人!自分の子でない娘にとっても優しい。
娘も懐いてるし。

でも最後はアンハッピーエンド!

 


それにしても、ディーン役のライアン・ゴズリングって、
静止画で見るとイケメンとは思えないのです。
各個人の好みによりますけど、この人両目が近すぎるし、アゴが長すぎると思う。

パーツが中心に集まってる感じ。

f:id:mainitine:20170913163116j:plain

それでも、映画の中では最高イケメンです。

ブルゾンさん、素敵な映画をお勧めしてくれてありがとう♪

つらい毎日のなかにも自分をもてるひと時があるよ。