読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラハラ夫と離婚できなかった主婦の貧乏奴隷生活

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます

離婚を考えると涙が出る私は後悔しないだろうか

離婚を考えると、自然と涙が出てしまいます。

 

なぜ涙が出るのか

離婚が決定してから夫が優しいのです。

今まで絶対ありえなかったのに、何と洗いものをしてくれたりや、私がした家事に対して「ありがとう」を言ってくれます。

 

本当はとてもいい人で、怒鳴りちらしたり、かんしゃくを起こしていた姿は、幻だったのかなと思うぐらいです。

 

モラ夫あるあるのハネムーン期ってやつです。

一度うまくいかなくなった夫婦が、離婚して再婚しても、また離婚することが多いそうです。

だって、離婚するぐらいうまくいかなかったんですから。

 

もし仲直りしたら、また今までどおり怒りまくるだろうし、経済的DVは治らないと分かっています。

 

分かっていても後悔しないか悩む

でも別れたら、私はこの広い世界で一人ぼっち。

誰も頼れる人もいない。だからギリギリまで悩みます。

 

以前読んだ本に、老人ホームで嫁の悪口をすごく言っていたおばあさんが、次行ったときは、嫁を褒めてニコニコしていた。一方子供のいないおばあさんは、悟っているから幸せそうだった。そのアップダウンの心の動きが、子供のいない老人にはなかった、というようなことが書かれていた。

 

私は、まだ結婚しているから気持ちがアップダウンしてしまうけど、離婚すればもうアップダウンしない。

 

私はまだ甘いのだろう。

 

まとめ

離婚の悩みはどれだけ悩んでも尽きない。

離婚後、後悔ないように歩む。前を向いて歩くしかない。

広告を非表示にする