読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラハラ夫と離婚できなかった主婦の貧乏奴隷生活

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます

他の家の家計簿が気になる離婚間近の主婦

うちは、夫が家計を握っていて、楽天のポイントさえ自由に使えない生活だったから、今もだけど、他の家ってどうなんだろうと思う。

 

ネットで公開されているのを見ると、どこに被服費や化粧品や美容院代が入っているんだろうと驚愕するような家計簿がある一方、余裕しゃくしゃくの家計簿もある。

 

今まで周りに居たパート主婦や、子育てママさんを見て、そこまで節約している人はいない。

お昼を作れなかったら平気でコンビニで買ってるし、ネイルやマツエクに時々行っている人もいる。

 

家の食費を抑えているのかな?と思いつつも、子供には習い事させ、話題のゲーム機を与えている。

 

大体子育て真っ只中の主婦さんの格好は、御幣がありますが、みすぼらしい。こぼした跡があったり、サイズや形が今とは違った古いものだったりする。髪型も、ぼさぼさ。

何で、主婦の人は子供にお金かけるのに、自分にお金をかけないんだろうと思っていた。

 

自分がおばさんになって分かったことは、いくあ着飾っても、もう無駄ということ。おばさん顔がいくら化粧しても、北川景子にはならないし、きれいな服を着ても褒めてくれる人もいない。髪を巻いたりする心の余裕もない。

まあ、きれいな服を買うお金も、美容院に行くお金もないんだけどね。

 

よって、みすぼらしいおばさんが誕生する。

 

子供にかけるお金を減らして、自分に使えばいいのに!と思っていた。

自分がおばさんになって分かったこと。自分に使うお金がない。夫は妻が美容に使うお金には理解がない。

 

世の夫たちに言いたい。

妻を汚くしているのはあなたですよ。

 

年をとるって悲しい。早く死にたい。

 

広告を非表示にする