モラハラ夫と離婚できなかった主婦の貧乏奴隷生活

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます

かなわない_植本一子を読んだ

phaさんがおすすめしていた「かなわない」植本一子を再読しました。

 

すごい!私の頭の中かと思った。

生き辛さが文に表現されてます。

 

子供を育てる大変さ、親との関係、年の離れたデモにばかり行っている夫の話。

どれも、心に迫ってくる話でした。

 

アマゾンの書評を読むと、ほとんど悪いなのです。それも分かります。

例えば、母親のことすごく恨んでるんです。それなのに、広島の実家から帰るときお金をもらったことが書いてあって、夫の石田さんは残高があと10万ないから助かったというようなことを言ったとありました。

 

子供もいる大人が親からお金をもらうことにびっくりでした。

 

多分世の中の多くの人が親からお金をもらっているのかもしれないですが、それを大っぴらに言わないですよね。

それを書いちゃうところが、正直です。

 

病院では境界性パーソナリティ障害と診断されたそう。

 

こういうのって病名あるんですね。知りませんでした。

 

この世が生きづらいと思っている人は読むと、同じ症状だ!と思うかもしれないです。

広告を非表示にする