読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラハラ夫と離婚できなかった主婦の貧乏奴隷生活

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます

初めておばさんと呼ばれた日

パート先で、昨日生まれて初めて「おばさん」と「おばさん」の意味で言われた。

ショックすぎて、うまく反応できなかった。

 

30代前半の男性からしたら、30代後半の私はおばさんなのだろうか。

傷ついたよ~。でも、それを口にだして、面倒なおばはんと思われたくなかったから、

「あはは~」とごまかした。

 

周りのひとも、気持ち悪かっただろうにと思う。

 

もう、選べる人生の選択肢も減ってきて、貧乏顔になっている。

使えるお金もわずかしかない。

 

夫とは、うまくいっていない。

どうしたらいいのか。全世界の夫婦の奥様が通ってきた道だとは思う。

こういうときに、宗教に出会うと、ふらっといってしまうのだろうなと思う。

キリスト教とか、評判の悪い宗教ね。

 

行けば、受け入れられた感じがして、幸せなんだろうなと思う。

うちの親も、私と同じぐらいの年のとき、新興宗教にはまってたしね。

私も連れて行かれたなー。今は、親も落ちついているけど。

 

資格もいろいろとったけど、結局どれも即仕事に結びつかない。

あれは、資格学校が儲けるためのもの。

本当に自立できる資格は、何年も学校に通わないと取れないと思う。

 

私は、今後どうやって生きていったらいいのか。

これを友人に言うと、主婦だから楽じゃない?って言う。

そうでもないんだけど、友達の言うことも分かる。

 

夫に楽させていただいてる、ずっとすいませんって感じで行きてる。

誰かに尊敬されたり、頼られたいんだわ、私。

 

広告を非表示にする