モラハラ夫と離婚できなかった主婦の貧乏奴隷生活

夫からモラハラされてますが結婚生活続けてます

野原広子さんのマンガでモラハラ男がうまく表現されすぎていて、夫が大嫌いだと他の人も思うんだと再確認する

野原広子さんの「離婚してもいいですか」を購入して読んだ。

 

あまりにも共感できるのでネットで探すと、

ネットでマンガの連載が読めた。

www.comic-essay.com共感しすぎて、ネットに掲載されているのは全部読みました。

 

収入がないと、自分の意見がいえなくなる。

あー、お金って力なんだと思う。

 

西原理恵子さんの本でも書いてあったし。。。

 

2you.hatenablog.com

人生やり直したいけど、やり直す最初の一歩のお金がない。

 

私は、いろんな友人、市のDV相談、市の弁護士相談、に行ったから分かる。

結局、誰も助けてくれない。

 

友人に相談しても、「何で離婚しないの」「私だったら別れてるわ」

とか、そんなののみ。

 

親身になってくれる人でも、結局は私の不幸話を聞いて本音は楽しんでるんじゃないかとさえ思える。

 

何でこうなってしまったのか。。。

 

皿を地面に置くなと夫に怒られて無視されている

夫は家に帰ってきたら、ソファーに座って、リクライニング状態にして、そこから一切トイレ以外は動かない。

 

「扇風機つけて」

「飲み物ちょうだい」

「(無言で飲み終わった皿やコップを渡される)」

 

私は隣に座っていないといけない

そうしないと怒られる

 

隣におったら、いろいろ用事言いつけれて便利なんでしょうね

 

私もパートとはいえ働いてきているのに、夫にいろいろ用事を言いつけられて、私は椅子から立ったり、座ったりの繰り返し。

 

おやつも食べるかと思い渡せば、「皿に入れて」

 

皿に入れて渡せば、今度は食べ終わって皿を渡してくる。

 

あまりにも立ったり座ったりが頻繁でしんどくて、地面に置いておいたら、(食べ終わった皿よ)、夫激怒。

 

「皿を地面に置くなーーーーー」

プロレスラーみたいな声

 

お前なんか氏ね


 

 

夫に下衆なところで笑うなと怒られた_はげネタで笑ってはいけないらしい

夫には何かにつけ怒られる

一緒にいると神経質な上司といるみたいだ

 

昨日は一緒にTVの録画を見ていて、

トレンディエンジェルがお決まりのはげネタをしていて

私は思わず笑った

 

「ぺっぺっぺーー」

誰でも笑うんじゃないですかね

 

 

そうすると夫がいきなり不機嫌になりだした

 

「あなたはさっきまで笑っていなかったのにいきなり笑い出したね。

そういうところ嫌われるよ」

 

「俺もやったろか」

 

確かにおばさんネタとかで笑われたら嫌かも

でも、私のことおばさんって、夫は言うんだけどね

なんだろう、この自己中な考え

 

 

確かに夫は自分がはげているのを気にしている

でも見た目はふんわりだし、トレンディエンジェルの人ほどでは全くない

時々リアップの安いのでマッサージしてるぐらい

 

 

自宅にいるときって、リラックスしてるもんなのじゃないの?

 

家でも気をぬけないってしんどいわ。

 

ちなみに、夫はデブねたでも笑うと機嫌が悪くなります。

 

おひとりさま出産4巻七尾ゆずを読んで_モラハラDV男の特徴がよくマンガになっていた

おひとりさま出産の1巻はアマゾンで無料で読める機会があったので

読んだことがあった。

 

何となく4巻のサンプルをダウンロードして読んだら

あまりにも惹きこまれて、購入してしまった。

 

この漫画七尾ゆずさんの実体験だそうです。

 

若いときDVモラハラ男とと付き合っていて、どこへ行くにも彼氏の許可が必要だった。殴られ逃げ出しても、彼氏の友達に連れ戻された。

 

いつの間にか抵抗する気力もなくなっていて、彼氏の父親に相談しても、

父親もあいつが恐いと言う。

 

ある日、包丁を突きつけられて、逃げなきゃ殺されると思い、

その場は必死の命乞いをして一生ついていくと、ありったけの忠誠を誓って

その場を乗り切り、酒を飲ませて泥酔させて、逃げ出した。

 

興味深いフレーズがあった。

「人を支配するのは痛みじゃな恐怖やねんなあ」 

 

七尾さんはこういう過去があったため、1人で産む決心をしました。

 

産んでから、ただこの子を食べさせてあげられている、

それだけで幸せなことに気づきます。

 

また赤ちゃんが、小さいのに七尾さんと感情のやり取りをして

元気付けようとします。

 

 

私は赤ちゃんが好きではなかったのですが、

こんなに可愛いのなら欲しいかもと思いました。

 

でも、特にDV彼氏とのやり取りの部分が、共感できて

他にもこういう思いしている女の人っているんだなと知りました。

 

DVやモラハラを受けている人、

あなただけではない。

 

 

女子の美容費に理解のない男はクズ

女子は何かとお金がかかる

化粧品
美容院



アクセサリー
ポーチ

まず化粧品だって、化粧水だけじゃないよ
化粧水
美容液
ナイトクリーム
日焼け止め
ハンドクリーム
ファンデーション
アイライナー
アイシャドウ
眉墨
メイク落とし
パック

男なんて、ぜーーーんぶいらないでしょ

 

服だって、働いていれば、毎日同じ服着れないの。
タイツだって、毛玉できるし。
下着だってべろべろになるし、年をとれば、補正下着が必要なの。
補正下着はつけなくてもいいけど、下着のラインが出たおばちゃんなんて、
男性陣だって見たくないでしょっ。

 

靴だって、TPOに合わせたものが必要なの。
スカートでもズボンでも、どの服でも同じ靴じゃ、他の女性陣から
かわいそうな人だと蔑まれますよ。

 

世の中には、化粧水は手作り、服は買わない。
髪は自分でカットするって人もいるのは知ってる。

その生活で満足な人はいいと思う。
だけど、配偶者がそれを望まないがために、そのような生活をしている人は
不幸だと思う。

生きてて楽しいのかなーって思う。

 

嫌な仕事して、面倒な親戚づきあいもして、子供と夫に仕えて、
内心では文句言って、自分はこんなに頑張ったのにと不平不満抱えているくせに、
いい母親、妻面する人が大っ嫌い。

自分のためにはお金使わない、子供に使いました。
だから私は偉い、夫にも大事にされてる。
っていう観念もわかる。

 

分かるけど、そういう人は食べることと、文句言うことしか、
楽しいことないんだろうなーーって思う。

 

そういう私だって、こうしてブログで自分の溜めてるものを
吐きだすことでしか、精神を保てない。
これを読んでる人たち、すみません。

最近読んだ本がとてもよかったです。

ブルーバレンタインを見て感想。ブルゾンちえみさんがブログで紹介。ネタバレあり

今日は見た映画話を。

大好きなブルゾンちえみさんがブルーバレンタインという映画を ブログで紹介していたので、それを!

ブルーバレンタイン (字幕版)

普段2時間の映画など、つまらなければ耐えられないのですが、あまりにも鬼気迫るものがあり、時々一時停止しながらも観とおしました。

 

最近アマゾンプライムの無料期間で、プライムビデオを時々見ているのですが、

これ、とってもいいですね。

まずブルゾンさんがお勧めしていた「リプリー」は無料で見られました。

 

今回のブルーバレンタインは、無料ではなかったのですが、標準画質なら300円ですぐレンタル48時間できました。

 

便利な世の中になったものです。

 

私はクレジットカードを持っていないし、一括で年額3,900円(税込)の支払いは難しいので、月額400円のプランで継続しています。

デビットカードですが、ちゃんと引き落とされてプライム会員でいられてます。

 

ほぼ自由はない生活だけど、わずかなお金をやりくりすれば、映画をスキマ時間で見たりして、楽しんでます。

女くどき飯も面白かった。プライム会員なら無料で見られました。

 

ブルーバレンタインを観た結果、
「映画ってすごい!こんなに生々しい感情を描ききってある映画ってあるんだ!」
という驚きでした!
結婚とか恋愛した人なら絶対分かるこの感じ。

 

他人の夫婦喧嘩とか見たことないけど、この映画観て、「どのカップルも同じなのねー」と思いましたわ。

 

ある夫婦の現在と過去が交互に出てきます。

ブルゾンさんのブログによれば、
<blockquote>

現在の夫婦生活の話と
2人が出会った頃の話で
構成されているのですが、

現在の、冷めきった夫婦関係のシーンと
2人が出会った当初キラキラしてた頃のシーンとが

うま〜〜〜く切り替わるんです。

超〜〜寒い場所に居た時に、
あったか〜〜い場所に連れてかれると、
凄くしみるでしょ?

あんな感じ。

ほんっっっと、
「ここで過去のアツアツに切り替わるー!?やめてー!!!切ないー!!!」
ってなるんです。

映画が進むにつれて、
ヒエヒエとアツアツの温度差、
どんっっっどんひどくなりますからね!!笑

その切り替わりたるや、匠。</blockquote>

内容はブルゾンさんの引用どおりです。
ただブルゾンさんって、ホント文章うまいと思うのは、
ネタバレを含んでそうで含んでない書き方なんです。

ここからは本当のネタバレ
↓↓

観ると分かるんですが、
何と妻シンディ(ミシェル・ウィリアムズ)の娘は
夫ディーン(ライアン・ゴズリングゴズリング)の子じゃないんです。

ディーン、すっごいいい人!自分の子でない娘にとっても優しい。
娘も懐いてるし。

でも最後はアンハッピーエンド!

 


それにしても、ディーン役のライアン・ゴズリングって、
静止画で見るとイケメンとは思えないのです。
各個人の好みによりますけど、この人両目が近すぎるし、アゴが長すぎると思う。

パーツが中心に集まってる感じ。

f:id:mainitine:20170913163116j:plain

それでも、映画の中では最高イケメンです。

ブルゾンさん、素敵な映画をお勧めしてくれてありがとう♪

つらい毎日のなかにも自分をもてるひと時があるよ。

 

ブルゾンちえみさん、24時間TV90km感想、SNSまとめ

急に24時間TVのマラソンランナーに選ばれたのに、見事に完走したブルゾンちえみさん、日本中の女性男性の心をつかみましたね。

行列の中で、北村弁護士が「日本中の男が恋をした」というようなことを言ってましたが、おばさんもおばあちゃんも彼女を好きになったと思います。

 

ブルゾンちえみさんは、日本人女性が普通に持っている?というか持たされている男性に対する奴隷根性がないのがいいと思う。

withBにも上から話している。ああいうの、うちの夫は激怒だわー。

 

ブルゾンちえみさんは、大学を中退して劇団に入ったり、音楽の専門学校に入ったりしている。

夢をあきらめないで、安定を求めず、頑張って自らの力で人生を切り開いているところが、本当に素敵。

ああいうふうになりたかった!でも90キロは絶対走れない笑

 

ブルゾンちえみさんのブログ

ameblo.jp

ブルゾンちえみさんのツイッター

twitter.com

ブルゾンちえみさんのインスタ

www.instagram.com

 ブルゾンちえみさんの所属事務所のワタナベお笑い公式チャンネル

www.youtube.com

ブルゾンちえみさん、メディアに私生活を全部暴かれてる感じになっていて有名人になったことによるデメリットも受けている。

マスコミにボロボロにされないでほしい。。 

 

落ちないメイクで話題になった

ブルゾンちえみさんの↓使っているリップはこれ

確かにいい色だけど、マラソンのときリップとファンデは落ちてたよね。

あれだけ走ったら落ちるの当たり前なんだけど。

アイメイクが全然崩れなかったのは驚異的。

どこの使ってるのか知りたいな。

 

リップもお値段高いけど、多分アイライナーなんかもお高いの使ってるんだと思う。

私にとって高いだけで、普通のOLさんは自己投資で買えるんだけどね。

 

ブルゾンちえみさんは、以前インスタかツイッター

女性には自由に使えるお金が必要って書いてた。

(以前はあったpostが見つけられない。私が捜せないだけか、もしかして削除されたのかな。)

女性はお金がないとキレイを維持できない。

男は分かってないよね。

 ケチなダンナにお金のこと言うとすぐキレられるから、言いにくい。

 

夫が怖くてたまらない

夫が怖くてたまらない